花はるか

2018年04月27日

2017年 展覧会の作品ご紹介

2017年6月に京都のギャラリー空・鍵屋にて開催いたしました
展覧会の作品を紹介させていただきます。





創流90周年を迎える草月と共に歩んできた私の人生。
昔からやってみたかった会場構成にチャレンジしたく、
この度、門下の人達の協力を得て花展を開けることになり
皆様に感謝しております。



①花のトンネルをイメージした作品です


花材
・雲南そけい
・あじさい


②竹と和紙を使って凹凸を表現しました


花材
・竹
・和紙


③竹を使って滝をイメージした作品です


花材
・竹
・あじさい
・風知草

以上が私の作品ですが、
2階には門下の皆様の思い思いの作品が26作品並びました。
たくさんの方々のご協力の元
無事に終えることができ大変うれしく思います。
また今回の経験が、今後もさらに
自分のいけばなを追求していく力となります。
これからも門下生と共に素敵な作品を
生み出していきたいと思います。
本当にありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします。


         野村 花遙  


Posted by 花はるか at 08:57Comments(0)展覧会

2017年06月10日

いよいよ本日より花展始まります!

いよいよ本日より花展が始まります。
昨日無事に生け込みが終わりました!
門下の皆様、ならびに
ご協力いただいた皆様本当にありがとうございます。

1階入口には雲南そけいとあじさいをダイナミックにいけました。
奥には竹を使った和紙の壁を作りました。




2階には門下の皆様の思い思いの作品が26作品並んでいます。

2日間という限られた時間ですが、
京都にお越しの際はぜひお立ち寄りいただけると幸いです。
私たちの想いをぜひ肌で感じていただけますように。


花展詳細はこちら  


Posted by 花はるか at 01:08Comments(0)展覧会

2017年06月09日

花展のお知らせ

この度、私野村花遙とその門下生による
花展を開催できることとなりました。


創流90周年を迎える草月と共に歩んできた私の人生。
私には昔からやってみたい会場構成がありました。
この度、門下の人達の協力を得て花展を開けることになり
皆様に感謝しております。

私の思いがどのくらい表現できるのか
ぜひともおみ足をおはこび下さいませ。


日時 2017年6月10日(土)・11日(日)
    AM10:00~PM5:00

於   ギャラリー空・鍵屋
    祇園町南側大和大路東入
    ZEN CAFE向い




地図URLはこちら   


Posted by 花はるか at 00:17Comments(0)展覧会

2017年01月29日

すいせんの一種いけ

昨日の豊中教室のレッスン。
テーマはすいせんの一種いけでした。




季節の花なのでこの時期にしかいけられないお花。
凛としてシンプルないけかたに見えますが、
すいせんは『袴のはきかえ』をします。

一株の中には
お花がついた茎と葉が4枚ついています。
1番下で白根と呼ばれる袴のようなものでまとまっています。

【袴のはきかえ】
①この袴の部分を軽く押し、もむようにして柔らかくします。
②茎、内側の葉、外側の葉の順に抜いていきます。
この時、順番を間違わないように順番通りに置きます。
③花より葉が高く、
さらに花を3方もしくは4方から囲むように葉を組み直し、
1番下を斜め切りにして袴に戻します。

すべての花を同じように準備してからいけていきます。
一種いけの場合は、足元をひとつにすることを心がけます。

また、残った葉には下からワイヤーを入れると、
葉の形を自在に変えられるので、
ワンポイントとして使うこともできます。



すいせんはおめでたい席のお花でもあるそうです。
また来季は袴のはきかえの様子や、
投げ入れの方法なども詳しくアップできればと思います!
  


Posted by 花はるか at 09:11レッスン

2017年01月01日

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。
今年も色々と挑戦していきたいと思います。

素敵な1年になりますように
願いを込めて☆



豊中の生徒さんの正月花をご紹介します。











皆さん華やかになりました。

今年は6月に
京都の鍵善良房さんにて
鍵善gallery空の花会を開催します。


門下生の皆さんと楽しみながら頑張りたいと思います^_^

今年もよろしくお願いします。  


Posted by 花はるか at 09:40

2016年11月04日

はらんとガーベラでいける

先週のレッスン。
生徒さんの作品をご紹介します♪

(花材)
・はらん
・ガーベラ



今回ははらんの巾が広かったので
葉を裂いて動きを軽く
さらにテープやホッチキスも使わずに
少し裂け目を作って組み込んであります。

はらんの動きが軽く
空間もうまく作れている良い作品となりました。
  


Posted by 花はるか at 19:07Comments(0)レッスン

2016年07月13日

祇園祭り始まりました♪

いよいよ始まりました!祇園祭り。


御旅に祭ってあったお神輿です。

開催日時
2016年7月1日~31日
【宵山】14日~16日、21日~23日 
【山鉾巡行】前祭17日、後祭24日



京都の夏を楽しみましょう〜♪  


Posted by 花はるか at 19:01Comments(0)

2016年06月17日

あじさいで投げ入れ

色鮮やかな紫陽花の花が、
雨空に美しく映える季節となりました。


今回はその紫陽花を
2つの花器を使っていけてみました。
【花材】
●ドウダンツツジ
●紫陽花
●九蓋草




明日は豊中教室のレッスンです。
その様子はまた次回☆
  


Posted by 花はるか at 23:32Comments(0)レッスン

2016年06月04日

姫水木で三方正面

本日のレッスン

(花材)
・姫水木
・スカシユリ
・ナルコユリ


今回は三方正面でいけてみました。


ポイントは
姫水木の葉を綺麗におそうじをして
枝の線をきれいに出すこと。
思い切って葉をおとし、涼しげな雰囲気にすることが大切です。


他の生徒さんの作品
・剣山なし




・葉で面をつくる


  


Posted by 花はるか at 15:47Comments(0)レッスン

2016年05月11日

菖蒲のいけ方

先週の豊中教室は5月にちなんで
菖蒲のお花でした。

今回は、一花五葉の菖蒲のいけ方をご紹介します。

一花五葉とは、
一つのお花に対して葉が5枚。
お花の後に2枚、お花の手前に3枚いけこむ方法。




まず最初に、菖蒲の花をいけます。
花についた葉は取り除き、なるべく1列になるよう、
前後に葉が入る空間をあけ、高さを変えていれます。

その花の前後に葉を入れていきます。


本来は花の手前に3枚(お父さんとお母さんの間に子供)
真ん中の子供がのびのび成長しますように
という意味が込められています。
後ろに2枚の葉を入れます。

そして足元に撫子を入れてバランスをとります。

さらに足元に魚道といって、
魚が通る道を菖蒲の葉を切ってつくります。



同じ菖蒲をいけても、
生徒さんそれぞれのいけ方はさまざま。










一年に一度のことですが、
季節の行事ごとも大切にしたいものです。
そのそばにお花があるのもまた素敵だと思います★  


Posted by 花はるか at 21:37Comments(0)レッスン